天職鉄道の夜明け

元リクルート社員によるモヤモヤを解消し、理想の自分を手に入れる方法

英語について

久々の更新です。

 

周りの年上のお母様世代の英語教育熱がすごいなぁっと。。何やらiPad のアプリで色々やったり、短期英語合宿、山梨とかの田舎で外人呼び寄せて数十万とったり、英語熱が凄いのです。

 

自分が苦労したからとか、色々な理由で金かけてるのだと思います。

将来のため、とか、やっぱり英語は必要だ、とか。

 

これ、マジ無駄だと思います。

そもそも英語は手段してしかないし、なんかボイトレ通ってるのと同じようなニュアンスだと思います。

カラオケに行けば歌が上手いねってなる。外人と話す時に、英語上手くて凄いねってなる。

日本にいて、日本社会にいて、英語喋る機会ってあまりないです。

 

とはいえ、勿論喋れればお得です。お得ですが、英語なんかよりも、ビジネス基礎スキルの方が極めて重要で、ものすごく高いビジネス基礎スキルにプラスして英語が喋れて、掛け算的に市場価値が上がります。

 

また英語は喋れなくて困ることはあまりないです。

なので、やらされ英語は何の意味もありません。親が言ったからやってるなんて何の生産性もない。

 

何事もそうですが、自発性が大切です。

僕は科目としての英語が勉強をしていて外国の暮らしや文化、日本との違いの面白みを好きになってきて、本格的に勉強を開始して、早稲田に入り、喋りたいと思うようになって来て、自分でバイトしたお金でマルタを放浪して、より喋りたい